明延鉱山 探検坑道

 探検坑道は、明延鉱山閉山後、旧世谷通洞坑の一部を明延鉱業株式会社(当時)が青少年の鉱山学習施設として整備し、近代鉱山の姿を残す貴重な産業遺産である。
 現在、養父市が管理しています。坑道の総延長は650m。坑内には閉山まで使用していた大寿立坑跡、車両系鉱山機械、削岩機、1t鉱車など多数展示しています。
 
 探検坑道に入坑ご希望の方は、ご予約(ご利用の3日前までに)が必要です。
 受付時間:平日8時30分~17時15分
 【お問い合わせ先】
 養父市立 あけのべ自然学校
 〒667-0436 兵庫県養父市大屋町明延1184
 TEL/FAX079-668-0258
 

探検坑道 入坑料

小中学生 600円@1人
高校生・一般 1,200円@1人

※団体20名様以上
小中学生 500円@1人
高校生・一般 1,000円@1人